画像: ソニー・デジタルエンタテインメント社長から転身、
福田淳氏の新会社 株式会社スピーディ
画像: 社長 福田淳氏            氏の著書 「SNSで儲けようと思ってないですよね?」

社長 福田淳氏      氏の著書 「SNSで儲けようと思ってないですよね?」

世の中の動きより半歩速く走る

株式会社スピーディは、ソニー・デジタルエンタテインメント社長として八面六臂の活躍をされた福田淳氏が、同社を後進に託し退かれて、2017年新たに設立した生まれたての会社だ。
社名の由来は「世の中の激しすぎる流れよりも半歩速く走る!」ということで「スピーディ」。福田氏らしい疾走感のあるネーミングだ。社会の動きがますます目まぐるしくなっていると感じておられる方は多いと思うが、あえてその動きに挑むと言うのが頼もしい。

業務は、経営者支援・企業支援・「のん」

業務の内容は、「経営者の悩みの解決」、「テック系企業への投資」、「女優“のん”のマネージメント」の3本柱となる。弊社代表の坂井が取締役会長のポジションで参加している。
社名の如く、早くも様々な実績が生まれている。特にスピーディがマネージする「のん」の活躍については言うまでもないだろう。女優として、「創作あーちすと」として多彩に活動するのんがのびのびと自由に創造できるように支えている。そのほか、アートやVR、AI、3D、ドローン、AR、などITを駆使したブランディングへの取り組みや、ファンドレイジング活動、仮想通貨による社会貢献など、非営利活動も展開している。その一方、福田氏は金沢工科大学院、横浜美術大学で教鞭を執り、後進の育成に尽力している。

画像1: 業務は、経営者支援・企業支援・「のん」
画像2: 業務は、経営者支援・企業支援・「のん」

思いがけない発想で企業の課題に挑む

スピーディは、企業が抱えるあらゆる課題に対し、散々試されてきたような解決策にとらわれることなく、新たな視点と有り余る情熱と、そして最新のテクノロジーを駆使して「解」を出していく、今までに例のない企業だ。壁にぶつかって悩んでいる経営者の強力な助っ人である。ぜひお問い合わせ頂きたい。福田氏に、弊社坂井が加わって、ワクワクする面白い「コト」を起こせる会社であることは間違いない。

スピーディ 公式URL  http://spdy.jp

This article is a sponsored article by
''.